バストトップ美白のホワイトラグジュアリープレミアムを脇黒ずみに

ホワイトラグジュアリープレミアムは、先に言ってしまうと、バストトップつまり乳首の美白アイテムとして知られる商品です。が、公式サイト内のよくある質問をまとめたコーナーにて、「バストトップにしか使えませんか?」との質問に対して
「バストトップ以外にも、顔、脇、肘、膝、ビキニラインなど お肌の表面であれば全身にお使いいただけます」と回答されています。

つまり、脇の黒ずみにも問題なく使えるということです。

というかですね、女性にとってバストトップってデリケートゾーンに次ぐか、もしくは、同じくらい繊細な場所ですよね?そんなバストトップに使えるのですから、敏感肌でも安心して使いやすいというもの。

脇の黒ずみ改善アイテムの多くは敏感肌でも使えると公言されてはいます。それでも、その中でもより大丈夫そうな物を使いたいと敏感肌なら考えるはず。ホワイトラグジュアリープレミアムはその『より大丈夫そうな物』にあてはまるわけです。

あとは、配合成分の中にビタミンC系の成分があるのが気になります。
というのも、美白成分として知られるビタミンCには、美白効果以外にも毛穴を引き締める効果や肌をスベスベツルツルにする効果があるからです。ビタミンCのそういった効果を持つコスメだと、ロート製薬のオバジ(Obagi)が有名ですね。

ビタミンCを配合しているオバジのCシリーズは配合濃度によって値段が異なり、もっとも高濃度なオバジC20だと13ミリリットルしか入っていないのに税別8,000円もしますから、それよりも容量の多いホワイトラグジュアリープレミアムで脇の黒ずみを美白したほうがコスパは良さそうです。

実際にコスパは良いのか、コスパの良し悪しは置いておいて効果のほどはどうなのか、検証していきます。

医学誌掲載!ホワイトラグジュアリープレミアムの脇黒ずみ改善度は?

ホワイトラグジュアリープレミアムは、2016年と2017年の2年連続でモンドセレクションを受賞しています。お菓子で「モンドセレクション金賞受賞!」的な宣伝をしている物は見たことがあるのですが、お菓子だけが受賞対象じゃなかったんですね。

ちなみに、モンドセレクションとは民間団体名のこと。そして、モンドセレクション金賞というとモンドセレクションが金賞として認証したという意味になります。

ホワイトラグジュアリープレミアムの場合、2年連続受賞とはなっているものの金賞を受賞したとは書いていません。何かしら受賞しているのは確かでも、脇の黒ずみ改善アイテムとして優秀という判断材料にするにはちょっと弱いです。

しかしながら、2015年度のクチコミ総選挙AWARDではボディケアカテゴリの美白部門に選ばれています。AWARDというのは賞などを与えるという意味の単語ですから、口コミをもとにボディケアの美白についての賞を与えられたということになります。

クチコミ総選挙AWARDの公式ホームページを見ると、なんと41200件もの口コミが評価のベースとのこと。口コミ数が多くても評価に繋がらないこともあります。が、選ばれているということは、そんなにも多くの口コミがホワイトラグジュアリープレミアムの美白効果について好感触だったということです。

あとは、医学誌。2017年5月発行の医学誌、「医学と薬学」に掲載された実績があります。ファッション誌でもコスメ誌でもなく医学誌。この実績は、1979年に創刊された数十年もの歴史を持つ医学誌に掲載されるだけはあるという裏づけではないでしょうか。

したがって、ホワイトラグジュアリープレミアムのボディ美白効果がマユツバではなく脇の黒ずみにおいても改善効果を発揮するのではと導き出しました。

ホワイトラグジュアリープレミアムは定期購入すると4,000円安くなる

それでは、バストトップの美白アイテムとして知名度が高いホワイトラグジュアリープレミアムはどうやら脇の黒ずみにも効果を発揮しそうだなとわかったところで、コストをチェックしていきましょう。

通常購入価格は税込9,980円。送料は540円。送料がかかるのはしかたないとしても、価格帯は少し高めです。

じゃあ定期購入価格はどうなるのかというと、税込5,980円になります。脇の黒ずみ改善アイテムの定期購入価格の平均を考えると、ホワイトラグジュアリープレミアムは飛び抜けて高いわけではないものの、やっぱりちょっと高めという印象を持ちます。

~ホワイトラグジュアリープレミアム商品メモ~
容量 25グラム
通常購入価格 税込9,980円
通常購入時送料 540円
通常購入時手数料 代引手数料324円
同封物 パンフレット
定期購入価格 税込5,980円
定期の縛り回数 3回

ただ、良いところもあるんです。
支払い方法でコンビニ後払いを選ぶと、通常購入でも手数料がかかりません。もちろん、定期購入でもコンビニ後払い手数料は発生しません。ようするに、ホワイトラグジュアリープレミアムはコンビニ後払い手数料自体が無料なんです。

逆に、代引を選ぶと通常購入でも定期購入でも324円の代引手数料が発生してしまいます。コンビニがめちゃくちゃ遠いですとか何か理由があるならともかく、定期購入にするんだったらコンビニ後払いを選ばないと損ですね。

その他にも、楽天ペイという楽天スーパーポイントが貯まる決済方法を選択することも可能です。

定期購入とワンセットな“縛り”の回数は3回。平均ド真ん中の回数です。この回数であれば定期購入にしても問題はないかと。5回も6回も縛られるとさすがにちょっと長いなとは感じますけども、3回なら許容範囲です。

さて、ホワイトラグジュアリープレミアムのコスト面の悪いところをあえて暴露すると、容量が25グラムなところですね。ちょっと少ない…。

~購入スタイル別価格表~

価格 送料 手数料 合計金額
通常購入代引 税込9,980円 540円 324円 税込10,844円
通常購入コンビニ後払い決済 税込9,980円 540円 無料 税込10,520円
定期購入代引 税込5,980円 無料 324円 税込6,304円
定期購入コンビニ後払い決済 税込5,980円 無料 無料 税込5,980円

良いところはまだありまして、上の表を見てください。
1番上がもっともコストがかかる購入スタイルで、税込10,844円かかります。対して、1番下のもっともコストがかからない購入スタイルだと、税込5,980円。その差、税込4,864円。

ホワイトラグジュアリープレミアムの通常購入価格も定期購入価格も少し高めに感じましたが…計算してみると、定期購入を選ぶことで5,000円近くお得になっています。
定期購入価格がお得になるように頑張っているんだなと感じました。

脇黒ずみ改善アイテムの平均的な容量である30グラムを下まわっているのがちょっと引っかかるとはいえ、税別表示が多い中で税込表示にしています。そういったことをまとめて鑑みると、ものすごくコストがかかり過ぎるということはないです。

ホワイトラグジュアリープレミアムはスーパーVCTで脇黒ずみを改善

ホワイトラグジュアリープレミアムはスーパーVCTなる物を配合しています。化粧品や医薬部外品に配合されている成分について割と知識があるつもりでしたが、初耳の成分です。それもそのはず、ホワイトラグジュアリープレミアム独自処方成分なんです、スーパーVCTは。

もしかしたら、VCというアルファベットを見てピンと来た人もいるかもですね。そうです、VCはビタミンCの略です。

ですが、VCがビタミンCだとわかったところで、ビタミンCはヒアルロン酸のようにスーパーヒアルロン酸という別名を持つ仲間はいなかったはず。
実は、ビタミンCと一言で言っても、

①生
②油溶性
③水溶性

と、タイプが分かれています。
その3タイプをホワイトラグジュアリープレミアムが独自処方した物。それがスーパーVCTです。ちなみに、VCがビタミンCならTは何かというとトリプルのTだそうです。

生タイプのビタミンCって?

ビタミンCに生なんてあっただろうかと首をかしげましたが、ようするに通常のビタミンCのことでした。別名をアスコルビン酸Na(ナトリウム)と言います。
アスコルビン酸Naは生タイプであり、かつ、速効型です。脇の黒ずみにホワイトラグジュアリープレミアムを使った際に3種のビタミンCの中で1番最初に効果を発揮するビタミンCがこのアスコルビン酸Naです。
速効がメリットである代わりに浸透力はそんなに高くありません。そのため、肌の表層である角質層にしか影響を及ぼさないビタミンCです。

油溶性タイプのビタミンCって?

油溶性というのは油に溶ける性質のことです。油溶性タイプのビタミンCにはいくつか種類があり、ホワイトラグジュアリープレミアムに使われているのはテトラヘキシルデカン酸アスコルビルという物。
テトラヘキシルデカン酸アスコルビルは油溶性タイプであり、かつ、持続型です。言い換えると、遅効型。分解されるまでに時間を要し、じわじわと効いてくるビタミンCということです。
なぜ分解されるのに時間がかかるのかというと、物質として非常に安定しているから。本来、ビタミンCは不安定な物質です。加熱するだけで壊れてしまうくらいには不安定なんですね。そういうビタミンCの不安定さを安定化させた物をビタミンC誘導体と言い、テトラヘキシルデカン酸アスコルビルもビタミンC誘導体です。
また、油溶性は経皮吸収率に優れています。経皮吸収率とは皮膚を経てどれくらい吸収されるのかを表すパーセンテージです。油溶性は皮膚を経て吸収される率が高いということ。そのため、最上層である角質層の下の下、真皮層まで浸透します。
脇の黒ずみの正体であるメラニン色素は角質層よりも下のほうにあるのが透けて見えているため、浸透することで改善率はアップしていきます。

水溶性タイプのビタミンCって?

水溶性というのは水に溶ける性質のことです。油溶性タイプのビタミンCにいくつか種類があったのと同様に、水溶性タイプのビタミンCにもいくつか種類があり、ホワイトラグジュアリープレミアムに使われているのはリン酸アスコルビルMg(マグネシウム)という物。
リン酸アスコルビルMgは水溶性タイプであり、速効でも持続でもないというか速効と持続の中間に位置する型です。見方を変えると、遅効と表現するほど遅くはならず比較的速く効果を発揮し、そこそこ持続するという美味しいとこどりなビタミンCで、水溶性ビタミンCの中ではこのリン酸アスコルビルMgがもっとも効くと言われています。
ビタミンCにリン酸とマグネシウムを結びつけることで浸透しやすくなっていて、油溶性ほど経皮吸収率は高くないものの、最上層こと角質層の下の層、基底層まで浸透します。

ホワイトラグジュアリープレミアムの口コミで脇黒ずみ改善度を数字に

~脇黒ずみ改善アイテム成績表~
価格 ☆☆☆★★[3.5/5.0]
頑張りは垣間見えるが少し高いのは否めない決済方法をコンビニ後払いにすれば手数料は無料になりますし、税別表示が多い脇黒ずみ改善アイテム業界で税込表示にしていますし、通常購入価格とくらべると定期購入価格は最大で5,000円近く安くなり、頑張りを感じます。が、通常も定期も少し高めの価格帯なのは否めません。
返金保証 ☆☆☆★★[4.1/5.0]
かなり優秀ラインの返金保証期間返金保証期間は90日間。最長ではないもののベスト3にランクインするであろう長さで、優秀ラインだと言えます。ただし、返金保証は定期購入の特典のうちの1つ、つまり、通常購入の場合は保証されません。通常購入する場合はそれも踏まえて購入してください。
安全性 ☆☆☆☆★[4.5/5.0]
ビタミンCは万人に合いやすい成分鉱物油・香料・アルコール・着色料・パラベン・石油系界面活性剤不使用で、敏感肌でも使用できる処方とのこと。ここまでは他社でもよく見かけます。あとは、野菜や果物に含まれていることもあるビタミンCは万人に合いやすい成分です。
黒ずみ解消成分 ☆☆☆★★[4.0/5.0]
独自処方スーパーVCTという強みプラセンタエキスやグリチルリチン酸2Kを配合している脇黒ずみ改善アイテムは他社にもあります。が、スーパーVCTを処方しているのはホワイトラグジュアリープレミアムだけです。また、肌の表層・角質層よりも下の層まで浸透するという浸透力が黒ずみを改善に導きます。
効果実感 ☆☆☆☆★[4.0/5.0]
個人差次第で早くも遅くもなるビタミンC系の成分はかなり安全度が高くて万人に合いやすい一方、効果を感じやすい人もいれば感じにくい人もいます。それはどの成分にも言えることではありますが。ビタミンC系と相性が悪い人は効果を実感しにくい可能性があり、逆に、相性が良ければ効果実感は早いでしょう。
総合評価 価格:3.5
返金保証:4.1
安全性:4.5
黒ずみ解消成分:4.0
効果実感:4.0総合評価点:20.1点

価格が足を引っ張ってしまっているものの良いところはある

価格帯がだいぶ足を引っ張ってしまっているなあという印象がぬぐえません。容量が25グラムというのも残念ポイントです。数字で見るコストだけがすべてではないとはいえ、コストを重視する人は多く、価格帯が高めで良い印象を与えるということは残念ながらないです。ただ、コンビニ後払い手数料が無料だったり、お高めの通常購入価格よりも頑張って下げて定期購入価格を設定しているのだと推察できたりと良いところはあります。税別表示ではなく税込み表示にしているのもわかりやすくて良いです。

口コミより自分を信じホワイトラグジュアリープレミアムを2か月使用

使用前【写真準備中】

ホワイトラグジュアリープレミアム使用前の脇の黒ずみ写真がこちら。黒い。黒いだけならまだしも、脱毛が完了している割に毛穴が引き締まっていないというか、ツルツルしていない脇です。黒ずんでいる上に手触りも良くない脇というか。みんなこんなものだと思っていましたが、脇脱毛完了した友人がその嬉しさから更衣室で脇を「見て見て~」してきたことがあり、自分よりもツルツルな脇にショックを受けました…。

1週間目(7日間経過)【写真準備中】

黒さに変化なし。まあ、そうでしょうね。ただ、塗ってしばらくはツルツルな脇になっているような?速効型のビタミンCとやらが効いているのかも?

2週間目(14日間経過)【写真準備中】

黒さに変化なし。手触りはホワイトラグジュアリープレミアムを塗り始める前より良くなっていてスベスベツルツルになっている気はします。でも、塗らなくなったらすぐもとに戻りそう。

1か月目(30日間経過)【写真準備中】

黒さに変化なし…でしょうか、どうでしょうか。黒ずみが薄くなったような気もしますがあくまでも「気がする」レベル。使用前の脇写真と比較してもいまいち薄くなったと言い切る自信が持てません。

2か月目(60日間経過)【写真準備中】

黒さに変化。少しだけど黒ずみが薄くなっている、はず。脇の劇的ビフォーアフターとはいきませんでしたね。着替える時に脇を触ってチェックしていまして、手触りが違うと塗り忘れたことに気づくくらいには塗った時とそうでない時とで手触りが違う感じがします。少し美ワキに近づけたかな?

これがホワイトラグジュアリープレミアムをあえて選ぶ3つの理由

脇黒ずみ改善に使いたい成分・スーパーVCT

スーパーVCTはすごく説得力があるな、と。速効型と遅効型とその中間、それってつまり『ずっと』ってことじゃないですか。ホワイトラグジュアリープレミアムを塗っているあいだはビタミンCが効果を発揮する。そういうことになります。
速効と遅効の中間である水溶性ビタミンCことリン酸アスコルビルMgの持続効果は約12時間だと言われていますから、1日2回塗るのが前提なので、ホワイトラグジュアリープレミアムを塗っているあいだずっとビタミンCの効果を得られていると言っても何ら大袈裟ではないです。
油溶性ビタミンCでも水溶性ビタミンでも、それぞれの中で効果が高いビタミンCが選ばれています。皮膚科や美容皮膚科で使われるようなビタミンC誘導体なので、脇の黒ずみ改善に大きく貢献してくれるでしょうね。

税込表示だから勘違いしない

税別表示を見てカートに入れて、精算時に税込表示を見たら意外と高かった…。なんて経験はありませんか?暗算が得意ならそんな経験はないかもしれませんね。
でも、8パーセントというキリが良くないパーセンテージはぱっと答えが出てきにくいです。数百円の物を買う時ならともかく、脇の黒ずみ改善アイテムは数千円はしますから、税込で考えないと誤差が結構あるかもしれないわけです。
税別で表示することで少しでも安く感じさせるのは企業の戦略であってずるくはないとはいえ、税込表示のほうが親切ですよね。

コンビニ後払い手数料無料

コンビニ後払い手数料は、企業によってバラバラです。手数料がかかることもあればかからないこともあります。
かかってもしかたないとは思いはしますが、500円くらいかかると「え、そんなに?」と感じますね、正直。手数料は少ないほうが嬉しいですし、無料ならもっと嬉しいというもの。
ホワイトラグジュアリープレミアムの場合、通常購入でも定期購入でもコンビニ後払い手数料は無料です。同じくらいの価格帯の脇黒ずみ改善アイテムであれば手数料や送料がよりかからないほうを選びたくなるのが消費者心理ではないでしょうか。

結局ホワイトラグジュアリープレミアムで脇黒ずみ改善するのはアリ?ナシ?

〇:税別表示で考えてみると
ホワイトラグジュアリープレミアムの価格は通常購入も定期購入も公式サイトでは税込で表示されています。ちょっと高く感じるのは税込表示のせいもあるかと考え、税別で考えてみました。

通常購入価格→9,182円
定期購入価格→5,502円

うーん…微妙なラインですね。税別で考えてもちょっと高めというのが嘘偽りない評価ですかね、やっぱり。
ただ、

・税込表示にしている
・コンビニ後払い手数料無料
・通常購入価格とくらべると定期購入価格は最大で5,000円近く安くしている

これらを考慮し、〇か△か迷って〇という結論を出しました。

〇:ビタミンC系の成分と相性が良いなら試す価値あり
ビタミンC系の成分は安全度が高いです。よくわからない成分が使われているような脇黒ずみ改善アイテムよりもよほど信頼できます。
ビタミンCを安定化させたビタミンC誘導体は皮膚科や美容皮膚科ではポピュラーな成分ですし、過去に使ったことがあって好印象だったならホワイトラグジュアリープレミアムを試す価値はあります。

△:容量は25グラム
税込ではなく税別表示で考えてみるとずば抜けて高いというほどではなかったわけですが。問題がひとつ。それは、容量が25グラムなこと。
脇黒ずみ改善アイテムの平均的な容量は30グラム(ミリリットル)です。5グラム少ないですよね?料理ならたったの5グラムかもしれませんが、これは容量ですから、1グラムあたりのコストを算出すると不利です。不利というか、1グラムあたりのコストで考えるとやっぱり安いとは言えないなあと。
もっとも、もっと容量の少ない物もありますから、ホワイトラグジュアリープレミアムがちょっと残念なだけで「たったの25グラム!?」とまでは思いません。