湘南美容外科と共同開発された脇黒ずみ改善アイテムがホスピピュア

ホスピピュアは美容外科、それも、全国展開されていて著名な美容外科である湘南美容外科と共同開発した脇黒ずみ改善アイテムです。

黒ずんでしまった脇をもとの色に戻すために美容外科を受診することを検討した人は少なくないはず。でも、美ワキになれるとしても美容外科という存在のハードルは低くありません。

ありていに言うと、ハードルも料金も高い。いえ、料金が高いからハードルが高いと言うべきでしょうか。いずれにしても、脇の黒ずみを治したいからちょっと美容外科に行ってくるわ~なんて気軽には行けません。

でも、共同開発したにとどまらず湘南美容外科で販売もしているホスピピュアですから、それで改善ケアをするということは湘南美容外科を受診して処方された物を使うことに近い物があります。

美容外科での、レーザーやケミカルピーリングといった施術には及ばないかもしれません。それでも、『美容外科との共同開発』という肩書きはホスピピュアを使いたいと思わせるだけの魅力があります。

肩書きに劣らない脇黒ずみ改善効果があるのか、あるとして成分や費用対効果はどうなのか、ひとつひとつ探っていきましょう。

ホスピピュアは乳首美白のイメージが強いが脇黒ずみには?

ホスピピュアと聞いて、脇黒ずみ改善アイテムではなく乳首美白アイテムをイメージする人もいるようです。

それもそのはず、公式サイトに大きく「汚い乳首」やら「桜色の美乳」やらのワードが飛び交っていますし、「ホスピピュアは湘南美容外科と共同開発した乳首美白専用クリームです。」とキッパリハッキリ明言されています。

これだけだと、確かに、乳首美白アイテムとしか思えませんね。実際には、公式サイトの真ん中あたりまでスクロールすると「全身の気になる黒ずみに使えます!」との一文が確認でき、顔・脇・ひじ・膝・バストトップ・ヒップ・Vライン・くるぶしなどに使えることがイラストからわかります。

また、そこまでスクロールせずとも、「乳首美白専用クリームです」の一文の下に「※メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ」という注意書きがあります。

脇などにできる黒ずみの正体はメラニン色素ですから、美白できるのであれば乳首の美白を大プッシュしている物であろうとも脇黒ずみ改善目的で使っても何の問題もありません。

つまり、乳首美白専用クリームだと公式サイトに明記してあっても乳首しか美白できないわけではないんです。
ということで、脇に使っても問題ないとわかったなら、コスト面で問題がないかどうかを確認したくなりますね。

ホスピピュアは初回だけでなく毎回3,500円安くなる

ホスピピュアの通常購入価格は税別9,000円です。

通常購入の場合は、送料648円(税込)も発生。また、支払い方法で後払いを選ぶと90円(税込)かかり、トータルで10,000円以上かかることになります。

1本あたり約10,000円で脇の黒ずみがキレイになるなら出せなくはない値段ですが…。

毎月毎月この値段だとちょっとキツイですね。スキンケアアイテムだと、10,000円クラスの美容液ってスペシャルケアに使ったり、ボーナス時に買ったりすることが多い物ですし。

ただ、毎月毎月ホスピピュアを使うということであれば定期購入することで安くなります。

ホスピピュア商品メモ

容量 30グラム
通常購入価格 税別9,000円
通常購入時送料 税込648円
通常購入時手数料 後払いの手数料で税込90円
同封物 商品説明書
定期購入価格 税別5,500円
定期の縛り回数 3回

気になる定期購入価格はというと、税別5,500円。送料は無料です。

クレジットカード決済なら手数料も無料です。後払いを選ぶとどうしても手数料は発生するものの、90円と良心的。コンビニのみならず、銀行や郵便局でも支払えます。

この税別5,500円という定期購入価格、通常購入の半分ちょっとでホスピピュアを購入できると考えるとアリな気はします。

定期購入初回だけこの価格なのではなく、毎回この価格、したがって、毎回3,500円安くなる。頑張っている感はあります。ただし、同じ30グラムという容量で、同じく定期購入という条件でもっと安い脇黒ずみ改善アイテムはあると釘を刺したくはなります。

定期購入につきものの縛り回数は3回。ごく平均的な回数です。ですが、公式サイトで縛り回数を確認した際、「初回を除き2回以上のご継続」となっていて、よく読まないと2回だと勘違いする人もいるんじゃないかなと感じました。

ホスピピュアには3本セットもあります。けど、この3本セット、税別19,500円なんです。どうしても定期購入するのはイヤ!というようなこだわりがない限りは定期購入するほうが安上がりです。

購入スタイル別価格表

価格 送料 手数料
通常購入クレカ決済 税別9,000円 税込648円 無料
通常購入後払い 税別9,000円 税込648円 税込90円
定期購入クレカ決済 税別5,500円 無料 無料
定期購入後払い 税別5,500円 無料 税込90円
まとめ買い(3本セット) 税別19,500円 無料 後払いなら90円

なお、ホスピピュアは湘南美容外科の店頭というかクリニックに足を運べば購入できます。処方箋は不要です。

クリニック販売価格は税別6,300円。通常購入よりは安く設定されています。が、上の購入スタイル別価格表を参照するとわかる通り、公式サイトから定期購入するほうが安いです。

ホスピピュアに使われている脇黒ずみ改善成分は何?

乳首美白専用クリームと銘打たれているホスピピュアが脇の黒ずみ改善ケアにも使えると判明し、通常購入価格や定期購入価格などのコスト面も明らかになったなら、次にチェックするべきは成分です。

黒ずんでしまった脇などに効果を発揮するホスピピュアのメイン成分は、トラネキサム酸。脇黒ずみ改善アイテム業界ではおなじみの美白成分ですね。

なぜおなじみなのかというと、安全度が高く、それでいて、美白力もあるからです。厚生労働省が認可している美白成分でもあります。

では、トラネキサム酸以外の成分に目を向けて見ましょう。

肌の内側と外側とに働きかける2種の保湿成分

ホスピピュアは保湿成分に少々特徴があります。スクワランとシアバターが配合されているのですが、他社の脇黒ずみアイテムではこの組み合わせはあまり見ません。

しかし、どちらも優秀な保湿成分で、スクワランはスキンケアブランドのHABAが有名、シアバターは毎年福袋で争奪戦が起こっているスキンケア並びにボディケアブランドのロクシタンが有名です。

あえてこの2つの保湿成分を配合しているのは、湘南美容外科ブランドならではと言えるのではないでしょうか。脇の黒ずみ改善においては、美白だけでなく保湿にも力を入れないといけませんから。

スクワラン
動物性と植物性とがある油脂。動物性はサメの肝臓の油こと肝油(かんゆ)、植物性はオリーブオイルや米油から得られる。植物性の場合はオリーブオイル由来であることが多い。
とても肌なじみの良い油脂で、浸透しやすい。実際、ホスピピュアの公式サイトでは肌の内側に働きかける成分として紹介されている。

シアバター
シアバターノキの種、厳密には種子の胚から得られる。ロクシタンの代名詞であるハンドクリームに配合されていることで日本人女性に知られている。ロクシタンのみならずザ・ボディショップやロレアルといった名だたるメーカーが扱っている植物性油脂。
常温では固形なので『バター』と表現されている。肌に塗った場合、体温で溶けるため、オイル状になる。
オイル状になるがスクワランと違って角質層まで浸透するのではなく肌の表面にとどまるため、ホスピピュアの公式サイトでは肌の外側に働きかける成分として紹介されている。

10種以上もの天然由来成分

ホスピピュアは、人工的な物でもなんでも使って無理矢理にでも黒ずみを改善させるのは良しとせず、人工的な物はできる限り排除して天然由来の物で黒ずんでしまった脇などを改善に導いていくべきだと考えています。

そのため、天然由来成分を複数配合しています。

  • ルナホワイト(メマツヨイグサ)
  • プリンセスケア(ヒメフロウエキス)
  • セイヨウナシ果汁エキス
  • アーティチョーク葉エキス
  • ニーム葉
  • 海藻エキス
  • ホップ
  • スギナ
  • ローズマリー
  • レモン
  • マツ
  • オクラエキス
  • 大豆エキス

上記のようになんと13種類もの天然由来成分配合!ほぼほぼ植物性の成分です。

海藻は植物というか海藻なので植物性成分とは言えないですけども、海藻エキスも天然由来成分であることに変わりはありません。
それでは、それぞれの効果を簡潔に説明していきます。

ルナホワイト(メマツヨイグサ) 抗炎症、美白、消臭
プリンセスケア(ヒメフロウエキス) コラーゲン繊維の破壊を予防
セイヨウナシ果汁エキス 保湿、ハリ改善
アーティチョーク葉エキス 美白、毛穴を目立たなくする
ニーム葉 抗炎症、美白
海藻エキス 保湿、保護
ホップ 保湿、消炎、抗菌、収れん
スギナ 消炎、抗菌、収れん
ローズマリー 抗酸化、収れん、抗菌
レモン 美白、抗酸化、ピーリング、保湿
マツ 抗酸化、美白
オクラエキス 保湿
大豆エキス 保湿、抗炎症、美白

上記のような非常にざっくりした説明でも、ホスピピュアは抗炎症・美白・保湿という脇黒ずみ改善における三本柱とも言うべき効果を押さえていることがおわかりいただけるはずです。

ただし、一点気にかかる点が。

上記の天然由来成分の中には抗炎症効果を持つ物が複数ありますよね?

天然由来の物以外でわかりやすい抗炎症成分、例を挙げるとグリチルリチン酸2Kやそれに次ぐ抗炎症成分が配合されているのかというと、答えはNOです。抗炎症成分は天然由来の物に頼っています。

これでは、抗炎症成分をまったく配合していないわけではなくとも、炎症を抑える効果の度合いは他社とくらべて抜きん出ているとは言い難いです。

まあ、トラネキサム酸は美白成分として化粧品に配合されるようになる前は抗炎症成分としてハミガキ粉などに配合されることもよくありましたから、トラネキサム酸が持つ抗炎症効果も炎症が起きてしまっている脇の黒ずみを助けてくれるはずですが…。

美白成分と抗炎症成分をそれぞれ配合しているアイテムとくらべると分が悪いですね。

ホスピピュアの口コミの口コミでの評判を5点満点で採点!

価格 ☆☆☆★★[3.3/5.0]
毎回3,500円安くなるがそれでも5,500円
定期購入にすると毎回3,500円安くなるので結構安くなるのかな?と思いますよね。ところが、通常購入価格が税別9,000円と安くはないために定期購入にしても税別5,500円なんです。継続回数に応じて割引があり、12回以上の継続で税別4,675円に。正直、12回かあ…という気持ちになります。
返金保証 ☆★★★★[4.1/5.0]
90日間あれば満足していいのでは?
ホスピピュアの返金保証期間は90日間です。業界最長はもっと長いとはいえ、他社の脇黒ずみ改善アイテムだともっと短い物も多いですし、90日間という返金保証期間は満足していいラインだと言えます。
安全性 ☆☆☆☆★[4.5/5.0]
美容外科と共同開発している安心感
湘南美容外科という知名度の高い美容外科と共同開発しているわけで、品質の良くない物は作らないであろうという安心感があります。中身が空気に触れにくいエアレスポンプ、パラベン・香料・着色剤・アルコール・シリコンフリー、人工物を極力使わず天然由来成分にこだわったという安心感も。
黒ずみ解消成分 ☆☆☆★★[3.7/5.0]
天然由来成分は良し悪し
天然由来成分は肌に優しい一方でアレルギーがあると使えないという諸刃の剣。アレルギーがなくとも、肌当たりがマイルドということは効果もマイルドで、脇黒ずみ解消に関しては天然だから良いとは言い切れません。ホスピピュアは抗炎症成分もグリチルリチン酸2Kではなく天然由来の物です。
効果実感 ☆☆☆★★[3.8/5.0]
抗炎症効果がいまひとつ?
天然由来成分オンリーというわけではなくトラネキサム酸をメイン美白成分に据えているため、効果をまったく感じられないなどということはないはず。ですが、脇黒ずみ改善アイテムではポピュラーなグリチルリチン酸2Kは配合されていませんから炎症が起きている脇だと効果を実感しにくいです。
総合評価 価格:3.3
返金保証:4.1
安全性:4.5
黒ずみ解消成分:3.7
効果実感:3.8
総合評価点:19.4点

湘南美容外科ブランドに恥じないアイテムではあるけれど

人工的なビタミンC誘導体などの美白成分は肌に負担をかけてしまうという考えのもと天然由来成分にこだわっている点、けれど、天然由来成分オンリーにするのではなく美白成分としてトラネキサム酸を配合している点、保湿成分にHABAにも使われているスクワランやロクシタンにも使われているシアバターを配合している点など、湘南美容外科ブランドに恥じない仕上がりのアイテムだなと感じました。

ただ、脇黒ずみに悩む乙女としてはワガママかもですが効果を実感したいわけで、肌に優しくてマイルドなぶん効果もマイルドだとちょっと不満が出てしまいます。

⇒ホスピピュアの口コミをチェック!口コミまとめページはこちら

口コミを鵜呑みにしないで自分でホスピピュアを使ってみてどうだったのか

使用前

ホスピピュアを使う前、ビフォーの状態がこの写真です。自分で思うより他人から見るとそうでもなかったり、その逆で自分ではたいしたことないと思っていたのに他人に引かれてしまうほどだったり、黒ずみの状態は主観と客観が違うこともあります。でも、見ての通り、この脇は主観でも客観でも黒いと言わざるをえません。言いたくはないですけど…。

1週間目(7日間経過)

あの湘南美容外科と共同開発した脇黒ずみ改善アイテムということで、期待というかワクワクしながら使い始めました。1週間目では特に変化なし。1週間じゃさすがの湘南美容外科でも薄くできないですよね。

2週間目(14日間経過)

黒いのはもちろん気になりますけど、時々少しかゆみがあることも気になっています。かゆみイコール炎症を起こしているせい!?
ホスピピュアを使って余計にかゆくなるですとか、かゆみが悪化した感じはないです。ないですけど、時々少しかゆいことに変わりもないです。
1番の問題である脇の黒ずみにも変わりなし。

1か月目(30日間経過)

1か月使ってみて、時々少しかゆいのは治まったのかどうなのか…。そして、黒ずみも薄くなったのかどうなのか。どっちも治まったとも薄くなったとも言えるような、気のせいのような、微妙なラインです。

2か月目(60日間経過)

2か月使ってみて、ちょっと薄くなった気がする黒ずみですが、期待したほどの結果は得られなかったなというのが嘘偽りない気持ちです。期待し過ぎたのかしら…。
この2か月で黒ずんでいるのが悪化したり、もっとかゆくなったりはしていないので、ホスピピュアをもっと使えばもっと薄くなる可能性はなくはないのかもしれません。
でも、期待していたぶん、脇の黒ずみをどうにかするためにもっと使い続けようというモチベがなくなっちゃいました。

脇の黒ずみ改善におけるホスピピュアの強みは3つある

湘南美容外科と共同開発しているという強み

ホスピピュアの脇の黒ずみ改善における強みは何と言っても湘南美容外科と共同開発している点です。肌のスペシャリストと共同開発しているに等しく、肌に良くない物を作っているわけがないんですよね。
ただ、「あの湘南美容外科!」みたいに過剰に期待してしまうと得られる効果に物足りなさを覚える可能性が高いです。肌に良くない物を作っているわけではない、すなわち、肌に優しい物を作っている、それは確かでしょう。でも、肌に優しい物は裏を返すと即効性は期待できない物であることが多いです。

人工成分が苦手な人にも安心なこだわりの天然由来成分

肌に合う合わないは人によって違います。人工成分にアレルギーがある人、アレルギーというほどではないけれど人工成分が苦手という人、人工成分はなんとなく肌に合わない気がするという人、人それぞれです。人工成分はなるべく避けたいということであれば、天然由来成分にこだわっているホスピピュアはうってつけではないでしょうか。
もっとも、人工成分がゼロというわけではありませんから、人工成分にアレルギーを持っている人はその点に配意し、自分のアレルゲンが使われていないかを確認の上で購入するようにしてください。

天然由来成分だけに頼らずトラネキサム酸を配合

天然由来成分にこだわっているホスピピュアですが、天然由来成分だけに頼っている脇黒ずみ改善アイテムではありません。安全度が高く、厚生労働省が認可していて、多くの美白化粧品に使われているトラネキサム酸が配合されています。天然由来成分は肌に対してマイルドなぶんどうしても効果もマイルドになりがちです。が、ホスピピュアは理論上は天然由来成分オンリーの物よりは美白力はあるということになります。

結局ホスピピュアを脇の黒ずみ改善に使うのはアリ?ナシ?

△:この価格帯と湘南美容外科ブランドなら即効性を期待してしまう
初回限定で割引率が高い定期購入ってちらほらとありますよね。そういう定期購入と違ってホスピピュアは毎回税別3,500円安くなります。がしかし、いくらから税別3,500円引かれるのかに着目しなければなりません。
では、いくらから引かれるのかというと、税別9,000円です。9,000-3,500=5,500、すなわち、定期購入価格は税別5,500円。税別3,500円安くなると言っても定期購入価格自体はそんなに安くないという印象になるのは否めません。
脇黒ずみ改善アイテムの平均的な価格帯よりも高めなのと、湘南美容外科ブランドという看板を背負っていることも手伝って、すごく効きそうあるいは即効性がありそうだと期待してしまいます。そう考えると、言葉は悪いですけれど期待はずれだと感じる人もいるでしょう。

〇:成分が悪いわけではない
成分は悪くないんですよ、ホスピピュア。むしろ、良いです。これについては、さすがは湘南美容外科ブランドと言うべきかと。
トラネキサム酸という肌荒れしにくい美白成分を押さえていますし、天然由来成分にこだわっていると明言しているだけあって脇などの黒ずみ改善にお役立ちな天然由来成分が10種以上配合されています。他社有名ブランドに配合されているようなスクワラン・シアバターといった保湿成分も配合していますし、この成分がダメというようなことはホスピピュアにはないです。
ダメというようなことはないのですが…。抗炎症効果に関しては天然由来成分頼りのように見受けられ、わかりやすく抗炎症成分を配合している脇黒ずみ改善アイテムとくらべると抗炎症という面で劣っている印象を受け、そこがネックです。

△:植物系のアレルギーがある人は注意
天然由来成分が豊富に配合されているということはいずれかにアレルギーを持つ人はホスピピュアは使えません。植物系アレルギーの怖いところは、例えばアボカドのアレルギーを発症するとバナナやラテックスといった一見アボカドと無関係の物までアレルゲンになるように、関係がないようで関連のある植物もダメになる点です。アレルギーを把握している人にとっては釈迦に説法かもしれませんけれども、アレルギーの可能性があってまだきちんと検査していないという人は重々注意してくださいね。