美白化粧品は化粧水オンリーではなく乳液やクリームもあります。脇の黒ずみを美白するにあたって美白化粧水では保湿力が弱い…。だったら、美白化粧品の中でもっとも保湿力が高い美白クリームでケアをすればいいのでは?

同じことを考えた人は多いようで、黒ずんでいる部位に美白クリームを使ってケアをしたという口コミは複数あります。その結果、改善できたという人もいればできなかったという人もいますので、それらの口コミをもとに、脇用ではない美白クリームでの改善ケアは可能なのか不可能なのか、可不可を検証します。

脇の黒ずみ改善ケアに美白クリームを使ったという口コミは多い

脇の黒ずみを改善するためのケアには美白化粧品が必要です。じゃあどんな美白化粧品を使いましょうかとなった時、クリームを選ぶ人が一定数います。これは、脇の黒ずみ専用アイテムにクリーム状の物が多いからだと考えられます。
黒ずんでいる部位を改善するためのアイテムの販売スタイルは通販が多く、ドラッグストアやバラエティショップの店頭でテスターを試すことができず、妥当な値段ではあるもののプチプラと言うにはちょっと高い価格帯です。そういう物をいきなり使うよりは、

・ドラッグストアで簡単に買える
・店頭でテスターを試せる
・お財布に優しいプチプラな価格帯の物が多い

といったメリットを持つ市販の美白化粧品の、せめて脇の黒ずみ専用アイテムと近い形状を、ということで、美白クリームが選ばれるんです。選ぶ人が多くなると口コミも増えます。
ちなみに、クリームはスキンケアアイテムの中では油分が多いのが特徴です。化粧水は水分が多く、クリームは油分が多く、乳液は一応中間ですが水分を補うというよりは油分を補うための物アンド肌をやわらかくするための物です。美容液は特に定義が決まっていないため、メーカーやブランド次第で水分が多めだったり油分が多めだったりします。

一般的に水分は蒸発しやすく、したがって、化粧水だけだと水分でうるおしても一時的なものでいずれ乾燥します。対して、油分は蒸発にくい、つまり、油分が多いクリームを使うほうが乾燥しにくいです。
改善に必要なのは、美白と保湿。ですから、美白化粧水と美白クリームのどちらかひとつだけを使うなら、後者のほうが改善できる可能性は高いです。

脇の黒ずみ改善ケアに美白クリームを使った口コミを見てみると

脇の黒ずみを改善するためのケアに美白クリームを選んだ口コミを見てみましょう。

[A.Kさん(31歳)/ツアーコンダクター]
脇に黒ずみがあるとわかって、顔に使ってた美白化粧水と美白クリームを脇のケア用にスライドさせました。顔は買い置きしてある他のを使えばいいので、とにかく美白しないとと思って。
顔に使ってる時も美白化粧水だけでは顔がつっぱる感じがしたのでそれで、脇に使うのは贅沢かもとは思いつつ、美白クリームもセットで使うことにしました。セット使いすると乾燥することなく使えています。心なしか黒ずんでいるのが薄くなってきたのはセット使いしているおかげな気もします。
[A.Hさん(33歳)/主婦]
脇の黒ずみに気づいてはいましたが育児中でエステや通院で治すことは難しく、だからと放っておいたら黒ずみが濃くなってきてしまいました(涙)セルフケアでなるべく安く済ませようと考えた末、ドラッグストアで買える美白クリームを塗ってみることに。黒くなっているのがほんの少し薄くなったかなどうかなといった感じなのですがカサついていた脇がすべすべに!これだけでも使い続ける理由になります。
[M.Iさん(28歳)/ブライダルプランナー]
最初は美白化粧水を塗っていたのですがいっこうに良くならず、ブライダルエステのエステティシャンさんにこっそり相談したところ、脇の黒ずみは美白するだけじゃだめだそうです。保湿しないと良くなるものもならないとかで。美白化粧水だけだと乾燥しているはずだとアドバイスされ、美白化粧水のあとに美白クリームを使うようにしました。
相談したかいあって、少しずつ少しずつ薄くなっているのがわかります。

上記の口コミはいずれもケアを美白だけで終わらせずに保湿もしています。それが功を奏して改善に繋がっているんですね。

なぜ美白クリームで脇の黒ずみが改善したという口コミがあるのか

脇用ならともかく脇用じゃない美白クリームを使って黒ずみが改善したという口コミがあるのはなぜでしょう?
脇専用じゃなくても改善できるのに脇専用じゃないとダメ!みたいな流れを黒ずみアイテム業界が作っているだけで、本当は美白クリームなら何でもOKだから…でしょうか?そんなことはありません。
単純な話なんですよ。単純に、脇用じゃない美白クリームでも美白と保湿は可能で、だから改善したという口コミがあるんです。

改善できないのに改善したというような奇跡が起きたわけではなく、改善できるのに脇専用じゃないと難しいということにしたい黒ずみアイテム業界が改善できたという口コミをもみ消しているわけでもなく。黒ずんでいる部位に必須である美白と保湿ができるアイテムだから美白クリームで脇の黒ずみは改善でき、それで口コミが存在する、と。
私達3人は実際に美白クリームを自分達に使ってみて改善効果がないわけではないことを知っているので、改善できたという口コミが存在することは自然なことだと考えています。

もっとも、改善イコール「消える」だとは言えません。ほんのちょっぴり薄くなっただけでも改善は改善です。『改善できるのかできないのか』と『どの程度改善できるのか』は全然別の話なので、混同しないようにしてください。

脇の黒ずみ改善効果があったと口コミされている美白クリーム①

それでは、脇の黒ずみ改善効果があったと口コミされている美白クリームの名称と口コミの一例を紹介します。内容の真偽の判断がしやすいよう、私達3人が実際に試した美白クリームの中から口コミを探しました。
まずは、キュレルの「美白クリーム」。ドストレートなネーミングですが間違いなく美白用のクリームだとわかるのでこれを黒ずみ対策に選んだという人もいるようです。

名称:美白クリーム
メーカー/ブランド:花王/キュレル
価格:税別2,800円
用量:40グラム
成分:セラミド、カモミラET
[S.Mさん(25歳)/ショップ店員]
顔がキュレルのシリーズじゃないと肌荒れしてしまうので脇もそうだろうなと思って同じキュレルの美白クリームを選びました。専用の黒ずみケアアイテムも気になったんですけどただでさえ黒ずみができて落ち込んでいるのに脇にこれ以上肌トラブルが起きるのは嫌なので。
ものすごく良くなったわけじゃないんですけど、肌荒れしない物で美白ケアをしたいのでこのままケアし続けます。
[N.Mさん(29歳)/バスガイド]
恥ずかしながら脇をかきむしってしまい、黒ずみが…。このクリームを塗ったところ、まず、かゆみが治まりました。かきむしらなくなったので、悪化させずに済みました。かゆみが治まってからもまたかゆくなるのが嫌だったので塗り続けています。ひとつ使い切って今2個目です。1個使い切っても黒ずみは消えていません。でも少し薄くなりました。
[I.Iさん(23歳)/大学院生]
キュレルの美白用じゃないクリームと間違えて購入。顔用の美白化粧品は気に入っている物があるのでこれは放置していました。脇に黒ずみができてしまったあとにこれの存在を思い出して使ってみたら意外と良い!おだやかに美白してくれる感じです。黒ずみは気になりますけど強い物で強引に薄くするよりちょっとずつでもこれくらいおだやかに薄くしてくれる物のほうが好感が持てます。

脇の黒ずみ改善効果があったと口コミされている美白クリーム②

引き続き、黒ずみ改善効果があったと口コミされている美白クリームの名称と口コミの一例を紹介します。内容の真偽の判断がしやすいよう、私達3人が実際に試した美白クリームの中から口コミを探しました。
ニベアの「リフレッシュプラスホワイトニングボディミルク」。名前が長くて覚えにくいので、昔ながらのニベアじゃなくて近年発売の美白成分配合のニベアということを覚えておくと良いでしょう。

余談になりますが、こちら、クリームというよりは乳液っぽい形状です。昔ながらの青缶に入っているニベアのほうがわかりやすくクリーム状です。ですが、青缶で脇の黒ずみが改善した=ニベアには美白効果があると勘違いしている人がたまにいるので、ニベアの中で美白効果がある物をということでこちらを選びました。

名称:リフレッシュプラスホワイトニングボディミルク
メーカー/ブランド:ニベア花王/ニベア
価格:オープン価格
用量:150ミリリットル
成分:安定型ビタミンC、ユキノシタエキス、アボカド油
[K.Kさん(32歳)/管理栄養士]
仕事柄、ビタミンCに美白パワーがあることはわかっていたので、黒ずみのケアにもビタミンCが配合されている物を使おうと考えました。こちらは希望通りにビタミンC配合。同じニベアでも青缶よりお高いですがそれでも充分プチプラなので惜しみなく使えます。塗り始める前よりも薄くなってきたように思うので、コツコツ塗り続けます。
[H.Yさん(33歳)/バーテンダー]
ニベアの青い缶を愛用しているので、脇の黒ずみは美白しないと消えないと知った際、ニベアのシリーズで美白できる物はないかな?と探してこちらにたどりつきました。
ニベアの青い缶とくらべると水っぽいというか乳液に近いです。乳液よりもクリームの質感のほうが好きなんだけどこれはこれでアリかな。たぶんですけど少し薄くなりました。
[S.Aさん(36歳)/野菜ソムリエ]
ビタミンC系の美白アイテムと相性が良いのでビタミンCを含んでいる美白化粧品なら脇の黒ずみが早く良くなるんじゃないかと期待しています。あと、アボカドオイル配合の化粧品ってなかなかないので面白いなと思って。
使い始める前の写真を撮り忘れてしまったんですけど、薄くなっているように見えます。使用感が気に入ったし、プチプラなので、2~3本使い切るまでは様子を見ます。

脇の黒ずみ改善効果があったと口コミされている美白クリーム③

さらに引き続き、改善効果があったと口コミされている美白クリームの名称と口コミの一例を紹介します。内容の真偽の判断がしやすいよう、私達3人が実際に試した美白クリームの中から口コミを探しました。
アクアレーベルの「ホワイトアップクリーム」。美白・保湿・アンチエイジングラインがあるアクアレーベルの青いパッケージのラインです。

名称:ホワイトアップクリーム
メーカー/ブランド:資生堂/アクアレーベル
価格:税別1,800円
用量:30グラム
成分:m-トラネキサム酸
[R.Iさん(31歳)/塾講師]
資生堂のHAKUの美容液を使って顔のシミが薄くなった経験があるので、同じ資生堂の、HAKUと同じくトラネキサム酸が配合されているこちらを選びました。効果がありそうでもHAKUをケアに使うのはちょっと…。コストかかり過ぎ。こちらならたっぷり使っても気になりません。高い物をケチって使うより安い物をケチらずに使うほうが効果があると個人的には考えます。黒ずみが薄くなってきたのもケチらずに使っているからだと思います。
[T.Kさん(31歳)/事務職]
アクアレーベルは赤も青も金も試したことがあります。お気に入りは赤ですが脇の黒ずみは美白しないとダメみたいなので青を使っています。
もともと青より赤が気に入ってたのって赤のほうがしっとりするからなんですよね。なので、青の化粧水だと私の脇の場合は乾燥してしまいます。最初は青の化粧水のあとに赤のクリームを塗ってましたがめんどうくさくなったので青のクリームを買って青のクリームだけを使うようになりました。それでも黒ずんでいたのがちょっと薄くなったので、今後も青のクリーム一本で行きます。
[T.Nさん(41歳)/整理収納アドバイザー]
こちらのアンチエイジングのラインを使っているので、脇が黒いのは黒ずみというらしい美白しないと治らないらしいとなった時、真っ先に候補に上がりました。最初は化粧水での美白をと思ったのですが、40を過ぎると自分で思っている以上に乾燥しますので、クリームに変更。おかげさまで、少し薄くなりました。

美白クリームは脇の黒ずみ改善ケアにアリかナシか口コミから判断

ここまでの口コミを読む限り、脇用じゃない美白クリームでも充分に改善は可能なように思えることでしょう。確かに、美白できるのはもちろん、美白化粧水よりも保湿力があって乾燥しにくいですから。
けど、それって、美白化粧水よりも、なんですよね。比較対象が美白化粧水。美白化粧品の中では1番保湿力が高いといっても、スキンケアアイテム全体の中で保湿力が突出してるかというと、うーん…。
着目したのが、同じ美白クリームを使っているのに改善できたという人もいれば改善できなかった人もいる点。それぞれの口コミを比較します。比較することで、美白クリームのデメリットが浮き彫りになりました。
比較に使ったのは、

名称:美白クリームAR
メーカー/ブランド:ちふれ化粧品/ちふれ
価格:税別1,100円
用量:35グラム
成分:アルブチン

ちふれの「美白クリームAR」です。口コミが比較できればよかったので、ちふれのこの「美白クリームAR」が良いとか悪いとかを論じたいわけではないです念のため。

美白クリームで脇の黒ずみを改善できたという口コミから判断

まず、ちふれの「美白クリームAR」で脇の黒ずみを改善できたという口コミに目を通してください。

[T.Tさん(42歳)/料理研究家]
ちふれにはもう20年以上お世話になっています。40を過ぎたとはいえ女ですから脇の黒ずみをあきらめたくなくてちふれの美白に頼ることにしました。愛用している赤い美容液では物足りなく感じ、こちらの美白クリームに切り換え、今、3本目です。2本目の終わりくらいから薄くなってきたのがわかりました。この歳だとすぐ薄くなるのは無理だと思っていたので、終わりかけでも2本目から薄くなったなら万々歳です。
[A.Kさん(33歳)/営業職]
脇の黒ずみに、ちふれの青い化粧水青い美容液赤い美容液と来て、この赤い美白クリームに落ち着きました。ちふれの美白の中ではこれが1番しっとりしていると思います。脇が乾燥しているうちはどんなに美白しても黒ずみは薄くならないみたいです。この赤い美白クリームを使うようになって、化粧水や美容液を使っていたころよりも美白効果を実感できています。
[T.Mさん(26歳)/予備校講師]
脇の黒ずみが気になるもののあまりお金をかけてもいられないので、プチプラの代名詞・ちふれの美白クリームを使うことにしました。プチプラ過ぎると黒ずみが薄くならないかとも思ったのですが過剰に期待していなかったぶんちょっと薄くなっただけで「おお!」と感動。刺激や乾燥を感じてないですし、どうしても消したくなったらもっと高い物を使うかもですがしばらくは現状維持で。

上記をざっくりまとめると、同じちふれでも美白化粧水や美白美容液では乾燥を感じて美白クリームにしたところ乾燥を感じなかったという口コミですね。

美白クリームで脇の黒ずみを改善できなかったという口コミから判断

次に、ちふれの「美白クリームAR」で脇の黒ずみを改善できなかったという口コミに目を通してください。

[Y.Sさん(21歳)/接客業]
安いのはすごく助かるんですけど安いせいかそこまで効果を感じられず…。乾燥したのも安いからかな…。
[Y.Hさん(22歳)/学生]
脇の黒ずみは少し薄くはなりましたけどほんとに少しだけなのでまだ全然黒いです。超乾燥肌なのでこれだと乾燥しちゃいました。
[M.Hさん(25歳)/看護師]
クリームですけどものすごく保湿力があるわけではないのかなと。なじみのあるヒルドイドとくらべちゃうせいかもしれないですけど。期待したほどの改善効果は得られませんでした。

上記をざっくりまとめると、美白化粧水や美白美容液よりも保湿力があるはずの美白クリームでも乾燥を感じたという口コミです。

例えクリームでも乾燥するなら脇の黒ずみは改善しない

ちふれに限ったことではなく、美白クリームを使っても乾燥を感じる人はいます。そして、乾燥を感じた場合、まず間違いなくその美白アイテムでは脇だろうとどこだろうと黒ずみは改善できません。黒ずんでいる部位を改善するためにはどうしたって乾燥という刺激を取りのぞくことが不可欠だからです。
私達3人が実際に美白クリームを自分達の脇の黒ずみに塗って改善できるかできないかの実験をした際、肌質が乾燥肌のB美は特に美白クリームの保湿力の物足りなさを感じていました。同じ現象が、美白クリームでは黒ずみ改善できなかったという口コミでも見受けられます。
つまり、美白化粧水や美白美容液にくらべれば保湿力があるとはいえ脇用じゃない美白クリームの保湿力はものすごく高いというほどではなく、脇の黒ずみの改善にいたらないケースもあるということです。
保湿力のある美白クリームを使おうと思うなら市販品を探すよりも脇専用の物を探すほうが話は早いですね。